芸能人

実はラガーマン!?タモリが筑紫丘高校でやっていた意外すぎる4つの部活とは?

バラエティータレントでありながら、地政学や音楽、歴史などにも精通しているタモリさん。

頭がいいなぁ〜といつも思いますが、どんな高校に通っていたのか?どんな学生生活を送っていたのか気になりますよね。

そこで今回は、タモリさんの高校や、高校時代のエピソードについて調べてみました。

 

すると、高校時代から頭が良かったこと、部活を4つもやっていたことや、大学を選んだ驚愕の理由が発覚しました。

他にも、タモリさんが母校で涙した理由なども分かったので、最後までご覧ください。

タモリの出身高校は筑紫丘高校

タモリさんが通っていた高校は、福岡県にある「筑紫丘高校(ちくしがおか高校)」です。

偏差値は72らしく、福岡では4番目に高い高校になります。

タモリさんは昔から頭が良かったんですね!

そしてこちらは、タモリさんの高校時代の写真です。

賢そうな雰囲気ですよね!

当時は生徒会の副会長を務めていたらしく、他の生徒からも信頼されていたのだと思います。

所属していた4つの部活とは?

出典:https://goetheweb.jp/person/article/20200105-christel_takigawa-tamori

現在でも多趣味のタモリさんですが、それは学生時代からだったようです。

高校生だったタモリさんは、なんと4つの部活に所属していたんだとか!

一つ一つ紹介します。

 

①ラグビー部

出典:https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2020/01/01/gazo/20191231s00044000331000p.html

タモリさんのイメージとはほど遠いですが、ラグビーに興味を持っていたことがあるんだとか!

そこでラグビー部員とスクラム(押し合ってボールを奪い合うこと)をしてみた時、「自分には向いてない」と悟ったんだとか笑

出典:https://spojoba.com/articles/77

確かに、タモリさんは文学部というイメージが強いですよね!

 

②剣道と居合道も習っていた

出典:https://www.touken-world.jp/tips/41765/

文学部のイメージが強いタモリさんですが、剣道部にも所属し、居合道も習っていたんだとか!

剣道も居合道も剣を使うものですが、タモリさんが剣を振っている姿は見てみたいものです。

ちなみに、タモリさんの段位は2段とのこと。

 

③ブラスバンド部に所属

出典:https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2020/01/01/gazo/20191231s00044000331000p.html

タモリさんの趣味がトランペットというのは、番組で披露することも多いので有名かもしれませんね。

タモリさんがトランペットを始めたのは高校時代からだったと言います。

タモリさんは小さい頃から音楽に慣れ浸しんでいたらしく、母親はジャズを流し、父親はフラメンコ、姉はピアノをやっていたんだとか!

 

その影響でタモリさんも音楽が好きだったらしいのですが、なぜトランペットを選んだのか?というと、

「前面に出たいから」というシンプルな利用だったんだとか!笑

確かに、トランペットは目立つしかっこいいですよね。

出典:https://urarakaaudio.com/the-modern-jazz-quartet-concorde/

高校でトランペット始めたタモリさんは、現在まで続けており、「笑っていいとも!」では、

モダンジャズカルテットというアメリカのバンドとコラボしたこともありました。

 

④アマチュア無線クラブ

出典:https://www.hamlife.jp/2015/05/31/buratamori-hakodate-ja6csh/

「ブラタモリ」などでも出てきますが、タモリさんはアマチュア無線をされていました。

アマチュア無線とは、今でいう「グループ通話」みたいなものです。

災害に強いこともあって、今でも根強いファンが多いんだとか!

 

タモリさんは船の無線通信士に憧れていたため、アマチュア無線クラブに入っていたそうです。

高校時代の恋愛エピソード

高校時代といえば恋愛も一大イベントですが、タモリさんに恋愛はあったのでしょうか?

通っていた筑紫丘高校は現在共学ですが、当時は違ったらしく、高校3年生の時に共学になったそうなんです。

 

そのためタモリさんは、

「女子とはどう接していいか、何を話せばいいのか分からなかった」

と当時を振り返っていました。

 

私も男子校に通っていたため、痛いほど気持ちが分かります笑

おそらく、タモリさんの高校時代の恋愛エピソードはなかったと思います。

吉永小百合に会うために早稲田へ!?

早稲田大学に進学したタモリさんですが、実は、吉永小百合さんに会いたくて大学を選んだらしいのです!

もともと無線が好きだったタモリさんは、高校卒業後に「電気通信大学」を目指していました。

 

しかし、昔から頭がいいタモリさんですが、数学と物理が苦手だったため国公立大学を諦めたんだそう。

その後、1浪を経て、早稲田大学の第二文学部(夜間部)に進学することになりました。

同校を選んだのは憧れの吉永小百合さんが通っていたからなんだそうですよ〜笑

 

大学時代のエピソードもたくさんあるのですが、それは別記事で紹介します。

母校の講演会で涙した!?

そんな青春時代を過ごした筑紫丘高校ですが、創立90年以上の歴史があります。

そんな長い歴史を持つ学校ですが、創立80周年の時にはタモリさんが講演をされています。

 

当時の生徒だった方によると、

「タモリさんは先輩です。10年前の80周年の記念式典で講演に来てくれました。

タモリさんの前で生徒みんなが、手を後ろに組んで応援団のように校歌を歌うと、タモリさんはサングラスの奥で涙を流していたようです。」

と語っていました。

学生時代を思い出したのでしょうね。

タモリさんはその後、番組で「母校愛が目覚めた」と言っていました。

まとめ

今回はタモリさんの高校や、高校時代のエピソードについて調べてみました。

タモリさんらしく、驚きのエピソードがたくさんありましたね!笑

 

タモリさんの病気に関する記事はこちら

呪われた目!タモリが目に関する病気ばかりしてしまう謎の真相とは?

現在でも3本のレギュラー番組をこなし、40年以上続く長寿番組も持つタモリさん。 いつまでも若々しいので、「現在の体調は? ...

続きを見る

-芸能人

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

© 2022 エンタメLovers Powered by AFFINGER5