芸能人

「毎晩してます!」80歳の藤竜也をメロメロにする奥さん(芦川いづみ)の魅力とは?

結婚55周年を迎えるにも関わらず、夫婦仲がとても良いと話題の藤竜也さん。

奥さんは元女優の芦川いづみさんですが、今回はそんな藤竜也さんの奥さんについて掘り下げて調べました!

 

すると、当時は大変な格差婚だったこと、貧乏な結婚式だったことや、あの石原裕次郎が仲人だったり、、意外な事実も発覚。

他にも、今でも毎晩アレをしていたりなどが発覚したので、ぜひ最後までご覧ください

藤竜也の奥さんは芦川いづみ

出典:https://capture.dropbox.com/cEpbaGwMvIqLcViR?src=ss

1968年、藤さんは日活映画の看板女優だった芦川いづみさんと電撃結婚しました。

出典:https://www.pinterest.jp/pin/89016530119829601/

芦川さんは当時、石原裕次郎と何度も共演するほどの人気女優だったため、

まだ駆け出しだった藤さんとの結婚は、「格差婚」だと世間を騒がせたとのこと。

 

看板女優なだけあって、めちゃくちゃ美人ですよね!

しかも、出会って1ヶ月で結婚されたとのことで、衝撃だったらしいです。

2018年には、結婚50周年にあたる金婚式を迎え、今も夫婦仲良く暮らしています。

毎晩二人でアレをする!?

二人とも80歳を超えていますが、今でも寝る前には二人ですることがあるそう。

それは、「スクワット!」笑

二人で手を繋いで、50回はしているとのこと。

 

健康のために続けているそうなんですが、さすがに夜の営みは無いらしいですね笑

そして、眠りにつく前にはまた握手をするんだとか!

 

これについては、

「若い時みたいにハグとは行かないんでね。それに、翌日は会えない可能性もあるから」

と、笑いながら話していました。

まさに、理想の老夫婦像ですよね!

藤竜也と芦川いづみの馴れ初め

では、二人の馴れ初めは何だったのでしょうか?

出典:https://capture.dropbox.com/hPBvmSOKC5Q8ZSiF?src=ss

二人は同じ日活映画に所属していて、1968年「若草物語」での共演が出会いだったと言われています。

出典:https://www.pinterest.jp/pin/668925350905496252/

 

芦川さんとの出会いについて質問された藤さんは、

それは僕にも説明できません。そこが男と女の不思議なところですよね‥‥

かつて松田聖子さんが「ビビビッときた」なんてうまいこと言っていましたけど(笑)、まさにそういう感じでして。

と、運命の出会いだったと語っていました。

仲人はあの石原裕次郎だった!

出典:https://www.teichiku.co.jp/teichiku/artist/yujiro/profile/

俳優としての格差が大きかった二人。

当時、事務所は二人の交際を認めていなかったそうなんですが、二人を結婚へと導いたのが、なんと!あの石原裕次郎さんだったらしいのです。

 

裕次郎さんは事務所の後輩である藤さんを可愛がっていたらしく、よく二人で遊んでいたそうなんです。

当時の様子は、日刊スポーツのインタビューにて語っていました。

 

出典:https://www.oricon.co.jp/news/2060726/photo/5/

そんなある時、「付き合っている子はいるのか?」と聞かれた藤さん。

恐る恐る「芦川いづみさんと付き合っています」と告白すると、、、

「俺に任せとけ。心配するな」と言われたんだそう。

 

その1週間後、裕次郎さん宅へ呼ばれた藤さんは、驚きの光景を目にすることになりました。

なんとそこには、日活映画の重役たちがズラリと大集合していたそうなんです笑

出典:https://www.instagram.com/p/CYsAmBtBqsO/

そんな重役たちの前で裕次郎さんは、またもや驚きの言葉を言いました。

「タツ(藤竜也)と芦川いづみが結婚することになったから、よろしく」と。

 

重役たちは一斉に藤さんを睨みつけたらしいのですが、裕次郎さんの言葉に反論する人は一人もいなかったそうなんです。

めちゃくちゃかっこいいですよね!

出典:https://www.pinterest.jp/pin/345158758947294007/

周囲から反対されていた二人でしたが、この一件で二人は結婚を許されたんだそうですよ。

藤さんは、

「あの方がいなければ結婚はできなかった」

と、後に語っていました。

貧乏な結婚式だった

裕次郎さんのおかげで無事、結婚することができたのですが、それでも当時は相当お金に困っていたんだとか!

看板女優との結婚なのに、「お金がない!」なんて意外ですよね!

 

結婚式は開けたものの、料理を用意するお金まではなかったらしく、

「今、僕に出来ることはこれしかないので、これで勘弁してください。そのかわり、お祝いのお金も何も持ってきてくださらないで」

と、なけなしのお金でサンドイッチと唐揚げを出したんだとか!笑

 

誕生日会か!とツッコまれそうですが笑

それでも楽しい結婚式だったそうですよ!

出典:https://capture.dropbox.com/XzzE0B0ZUQ4R30t3?src=ss

そして実は、結婚式でも裕次郎さんが助けてくれたそうで...

お金がなかった藤さんにタキシードを用意してくれたり、沢山の人を呼んでくれたりしたんだとか!

 

裕次郎さんって、後輩思いで本当に素晴らしい人だったんですね!

藤さんいわく「太陽のような人だった」そうです。

仕事のモチベーションは奥さんだった

出典:https://www.oricon.co.jp/news/2060726/photo/3/

格差婚と言われ続けた藤さんは、結婚後に俳優としてさらに活躍していくことになります。

 

当時、格差婚について質問された藤さんは、

「あんまり感じなかったですね(笑)。

そうなっちゃったんだから、しょうがない(笑)。こればっかりは若いからね。

情熱があるし、好きでかけがえがないと思うわけですから、もう怖いものはないですよね。」

と語っていました。

 

出典:https://www.pinterest.jp/pin/675540012854426422/

あんまり格差を意識してないような発言をしていた藤さんでしたが、

「ほら、藤なんていう、どこの馬の骨ともわからないヤツと一緒になるから」

と芦川さんが後ろ指をさされないよう、「頑張んなきゃ!」と今まで以上に頑張ってきたんだとか!

 

そのおかげで、80歳を超えても現役で活躍する大物俳優へとなられたんですね!

二人に子供はいる?

そんな二人には息子さんが一人いて、一般の仕事をしているそうです。

ただ、一般人なため情報はありませんでした。

現在の夫婦仲は?「趣味は妻」

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/tetsuko/guest/bn/20220117.html

1968年に結婚した二人ですが、現在の夫婦仲はどうなんでしょうか。

「趣味は妻!」とも語る藤さんの、夫婦仲がわかるエピソードを紹介します。

 

奥さんのことが大好き

藤さんは結婚50年以上経った今でも、芦川さんの事が大好きなんだそう。

 

2015発売の書籍「現在進行形の男」でも、

「全部切り捨てます。切り捨てられないのは、女房への愛だけです(笑)。愛っていうのも、おかしいけれど。」

 

「結婚前は、当然カノジョを好きで、 それはとてもスペシャルな感情でした。

時間が経つに連れ、ものすごくプレシャスかけがえのないものになって来る。

それがなんともいえない愛しさになるのです。」

と、芦川さんへの愛を語っていました。

 

いづみがいないとダメ

 藤さんは、本当に芦川さんがいないとダメらしく、芦川さんが友達と出かけると、

「妻がいなくなったら一人でどうしよう~」

と、困ってしまうそうなんです。

 

歳を取ってもこんな関係でいられるなんて素敵ですよね~!

世間の反応

最後に世間の声を紹介します。

周囲の反対を押し切って結婚した二人でしたが、芦川さんは藤さんを選んで本当に良かったですよね!

これからも俳優として活躍して欲しいと思います。

-芸能人

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

© 2022 エンタメLovers Powered by AFFINGER5