芸能人

あのイチローにも欠点!イチローが発達障害でアスペルガーだと分かる4つの理由に驚きの声!

元プロ野球選手のイチローさんが発達障害ではないかと言われているのはご存知でしょうか。

現役時代の活躍ぶりからは、障害とは無縁に思えますが、一体どういうことなのでしょうか。

調査してみると、イチローさんのある独特の習慣から発達障害の疑惑が出ていることがわかりました。

ぜひ最後までご覧ください。

 

イチローは発達障害ではなくアスペルガーだと思われる理由

イチローさんは本当に発達障害なのでしょうか。

結論を言うとイチローさんは発達障害であると公表しておらず、実際のところ真相はわかりませんでした。

しかし、イチローさんはアスペルガーの特徴を持っていることがわかりました。

アスペルガーの特徴として、対人関係の障害やパターン化した興味や活動という自閉症の特徴はありつつ、言葉の発達や知的発達に遅れが見られないことが特徴です。

他にも、特定のものに強いこだわりを見せたり、音や感触に過敏がありますが、特性を活かした仕事に就くと成功する可能性が大いにあるといわれています。

ここからイチローさんがアスペルガーだと思われる特徴を紹介していきます。

 

理由① 毎朝カレーを食べる

イチローさんが朝食にいつもカレーを食べているというのは有名な話です。

同じものを食べ続ける理由は、違うものを食べることにより、おいしくなくて気分が下がってしまったり、体調を崩してしまい、野球に悪影響を与えたくないと思ったからだそうです。

この習慣は、食へのこだわりや味覚への過敏が影響していると考えられ、アスペルガーの特徴と一致しています。

 

理由② いつもと違うとすぐに気づく


引用:https://jisin.jp/sport/1723753/

アスペルガー症候群からくるこだわりは、同じものを毎日食べていても、苦痛を感じることがないといわれています。

毎朝食べていたカレーは、ただカレーであればいいというわけではなく、妻・弓子さんが毎日同じものを用意し食べていたそうです。

また、カレー以外にも食のこだわりに関するエピソードがありました。

牛肉のたれを妻が切らしてしまい、一滴だけほかのブランドのたれを混ぜたら、「あれ?いつもと違わない?」と指摘したそうです。

イチローさんの「いつもと違うとすぐに気づいてしまう」特徴は、普通の感覚からはかけ離れていてアスペルガーの可能性を感じさせます。

 

理由③ 球場入りまでの行動が決まっている


引用:https://the-ans.jp/news/263208/

イチローさんは現役時代、球場へはいる時から試合終了までの手順が細かく決まっていたそうです。

ルーティーンがあるスポーツ選手は多いですが、かなりの細かさから渡米した当初は「発達障害では」といわれるほどだったそうです。

こちらもアスペルガーの特徴であるこだわりを感じさせるエピソードです。

 

理由④ 方向感覚がない

イチローさんは方向感覚がないことでも知られています。

かつて所属したシアトル・マリナーズ、ニューヨーク・ヤンキースでは、愛車で自宅と球場を往復していたというイチローさん。

シアトルでは通常20分の道のりを1時間半、ニューヨークでは15分の道のりを2時間かけて帰っていたといいます。

「とにかく方向感覚がない。(体内に)GPS機能を全く備えてない」とイチローさん自身が語っています。

 

アスペルガーの他の芸能人

アスペルガーを抱えてると思われる有名人はイチローさんだけではありません。

調べてみると以下の方たちが公表していたり、疑惑があることがわかりました。

  • 米津玄師
  • さかなクン
  • 栗原類
  • スーザン・ボイル
  • スティーブ・ジョブズ
  • イーロン・マスク

 

①米津玄師


引用:https://www.webuomo.jp/fashion/320355/

米津玄師さんは、発達障害を公表しています。

昔組んでいたバンド仲間とのコミュニケーションが上手く取れず解散してしまったり、他人が何を言っているのか理解できないこともあったそうです。

しかし、コミュニケーション面で生きづらさを抱えているものの、音楽を作る際のこだわりが強い特性を活かすことで、ミリオンヒットを叩き出すほどの曲をいくつも作り出しています。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

米津玄師が自閉症や発達障害だと分かる4つのぶっ飛びエピソードが怖すぎた!

新時代のポップミュージックのカリスマとも呼ばれる米津玄師さん。 若い世代から絶大な人気を誇る彼ですが、自身が「高機能自閉 ...

続きを見る

 

②さかなクン

さかなクンは自身で発達障害であるということを公表していません。

ただ、テレビで見るさかなクンは天真爛漫で、少しおっちょこちょいなイメージはあります。

そのため、仮にさかなクンが発達障害だと公表してもあまり驚かないような気がしますが、なぜ、そのような情報がでたのでしょうか?

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

もはや魚と結婚してる!?さかなクンが発達障害だと分かる5つの理由に驚きの声!

魚類学者や魚好きタレントとして活躍しているさかなクンですが、発達障害だといわれています。 大学客員教授でもあるさかなクン ...

続きを見る

 

③栗原類


引用:https://www.yomiuri.co.jp/culture/20220130-OYT1T50083/

栗原類さんも発達障害を公表しています。

栗原さんは、こだわりが強く、物の位置が少しでもずれていると気になってしまったり、人の怒鳴り声や大きな声、テレビの大きな音がとても苦手という聴覚過敏の特性もあります。

 

④スーザン・ボイル


引用:https://www.cnn.co.jp/showbiz/35041082.html

美しい歌声で有名となったスーザン・ボイルさんはアスペルガーであることを公表しています。

幼いころから学習障害もあり、いじめにもあっていたそうですが、才能を生かし活躍されていますね。

 

⑤スティーブ・ジョブズ

スティーブ・ジョブズさんは子どもの頃から、興味を示したことは全てやらないと気がすまず、勉強にのめりこんだことで飛び級するほど成績が伸びたそうです。

アップル製品を開発する際も、デザインに対して頑なに主張を曲げなかったというエピソードから、こだわりの強い特性がうかがえます。

 

⑥イーロン・マスク


引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/cbd42c8605ed9a5a168dc8bc08aa968df0888761

イーロン・マスクさんは、アスペルガー症候群であることをアメリカの人気番組で公表しました。

人とは違う感性やこだわりを持った彼だからこそ、電気自動車を考案したり、火星に人類を送り込もうとする発想が生まれたのでしょう。

いずれにせよ、発達障害を持っていても、特性を活かせば、有名になれるほどの活躍ができるということを示しています。

世間の反応

ここで世間の反応を見てみましょう。

イチローさんの発達障害疑惑に関して、様々な意見がありました。

 

まとめ


引用:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO42753600R20C19A3I00000/

イチローさんのいろいろな逸話からアスペルガー説があることがわかりましたが、本当のところは不明でした。

いずれにせよ、発達障害があったとしても、強いこだわりを持って一つのことを極めれば、大きなことを成し遂げたり、有名になれる可能性も十分にあるということですね。

イチローさんの今後の活躍にも期待したいですね。

 

その他、アスペルガーや発達障害を持っている有名人はこちらにまとめています!

「え、あの人も!?」アスペルガー症候群や、発達障害(ADHD)だと言われている意外すぎる有名人たち

アスペルガー症候群やADHDと聞くと、みなさんどんなイメージを抱きますか? 生き辛い思いをしていたり、社会進出できるのか ...

続きを見る

-芸能人

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

© 2024 エンタメLovers Powered by AFFINGER5